Nishiki Shipping & Construction
錦海運建設株式会社
ホーム 更新情報 会社概要 リンク ご意見 カスタマーサービス
建設発生土処分業
 首都圏では民間の建設現場から出る建設発生土について処分する場所が無く、各建設会社の自由処分となっています。その処分には困難を極め、また不法投棄等の社会問題もおきています。  そこで当社では、残土を港で受入れ、ガット船にて県外へ海上運搬し陸揚げ後、民間処分地に運ぶルートを開発し、数々の実績を挙げております。また、各官庁及び大手ゼネコンから指名されることもあり、得意先より喜ばれております。
 各地受入れ場所として長浦では横須賀はもちろん神奈川県西部地区、磯子では横浜中央及び南部地区からの受入れが可能です。
 なお、当社では、承諾書及び証明書等の書類はもちろん、写真又は許可書等の書類もすぐに提出できます。
残土処理フロー


IHI積場

 
建設発生土写真01

 
長浦積場

 

会社概要
本社および各営業所への地図
船舶明細
錦海運の建設業
錦海運の港湾荷役
建設発生土処分業
錦海運の内航・外航海運業
磯子現場
磯子現場受入基準
長浦現場
長浦現場受入基準
残土書類関係
Copyright (c) 2003,2004 PEAK Corp. All rights reserved.